フェラーリ308 エアコンコンプレッサー

投稿日: カテゴリー: サービスファクトリー

フェラーリ308のエアコンの修理です。

今回はオーナー様のご希望で車両全体を映し出すことができませんが、

フェラーリ308のエアコンコンプレッサー、

車種によりYOAKというレシプロ式のエアコンコンプレッサーが採用されています。

ただ、このコンプレッサーはフリクションロスが大きく、

古くなるとガス漏れなどのトラブルをたくさん抱えてしまい、

308オーナー様には頭の痛い部品です。

そこでこのレシプロ式のコンプレッサーを、

今風のロータリー式に変換することにしました。

この作業はコンプレッサーの位置関係を定めたり、

その他いろいろノウハウの必要な作業になりますが、

装着後はコンプレサーロスが少なく快適に夏場を過ごせるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です